There’s no place like home.  我が家 最高!
There is nothing like a crisp, cool sea breeze. 海風 最高!

There is no 名詞 like ~ やThere is nothing like ~で 「~のようなものはない」⇒「最高」

There is no use のuseも名詞。
She realized there was no use arguing with him. (macmillandictionary.com)
#it’s no use (doing something) = there’s no use (doing something)

ことわざ「覆水盆に返らず」It’s/there’s no use crying over spilled milk. there is no doing(動名詞)の形もありました。 

何が起こるかわからないThere is no telling what may happen. 
避けて通れない There’s no getting around it.

「手立てがない」と言いたいときは There’s no way to ~と決めたのに、 There’s no way of telling what will happen.  や <There’s no way to tell what will happen. より <There is no telling what will happen. が一番多く使われてた。

There’s no way to get around it. の形は no getting aroundよりも少ないけど、多用されていたので、There’s no way to ~(@テッパン)を知っていればなんとかなることは間違いない。けど、there is no doing覚えておく

「ぐるり」イメージのaroundは、「回避」とも「近く」とも意味が取れるから、get around やgo aroundは、「障害をうまく避ける」と「手の届く範囲になる」の意味を持ちます。 以前、検索文のDon’t go around him. は 「近づくな」「近づけ」両方の意味に取れると書きました。文脈や状況からどちらの意味になるか判断できるはずだから心配無用と気づきました^^

There is no doing ~|妄想アウトレット+気になる英語覚書

I just wish I weren’t so busy with my work.

「本当に」と訳すことは少ないですけど、意味としては近いです。
only の意味にもなります。
訳語は文脈で大きく変わりますが、「まさに」「~だけ」「ちょっと」「ちょうど」「実に」「全く」「とにかく」「要するに」…などがあります。
つまり強調する意図で使われるわけです。なので、「本当に」と訳すことが間違いとは言えません。

この例では、「仕事でこんなに忙しくなかったらいいのになあ」を強調していると考えましょう。
only だけではないです。( not only “only” です^^)

なお、この文は「仮定法」を用いていますから、were で正解です。was も仮定法としてOKです。

英語の質問 I just wish I weren’t so busy with my work. の just について… - Yahoo!知恵袋
<訳例>
If I were [was] not so busy, I'd come and see you soon.
be 動詞の仮定法過去は人称に関係なく were になるのが正式ですが、くだけた言い方では主語が単数のときは was を使うことが多いです。
英語・英会話の情報センター-日々の和文英訳 文法編・仮定法(2)
Sometimes I wish I could fast forward time just to see if in the end its all worth it
英語で “Sometimes I wish I could fast forward time just to see if in the end… - Yahoo!知恵袋

第14話「転入生はスーパースター」~「have in common」で「共通点がある」~

マイリーたちのクラスに、テレビドラマの人気俳優ジェイクが転入してきた!先生も友人たちもみなジェイクをちやほや。ジェイクも、みんなの前で自分のことをスーパースターと自慢し、“いい男ランキング”で1位になり、表紙を飾った雑誌のことまで披露してしまう。そんなジェイクを前にリリーも舞い上がり…。

 

Lilly: (inhales) I framed the cover!
リリー:(喜ぶ息)その雑誌の表紙額に入れてる!

 

Jake: Me too.
 ジェイク:僕もだよ!

 

Lilly: Oh my gosh, we have so much in common!
   We both love you!

リリー:これはたいへん、私たちにはたくさんの共通点がある!
   2人ともジェイクが大好きなんだね!

 

Miley: Um, excuse me, “superstar,”
   “Hottie of the Year,” your point?

マイリー:ねえ、「スーパースター」、聞いていい?
   「その年の魅力的な人」、あなたの言いたいことは?

 

Jake: My point is, is that even though I am all
   those things; I want each and every one of you
   to think of me as someone just like you.
ジェイク:僕が言いたいのは、それらすべてのことを言われるけど、
   僕はみんなと大して変わらない同じ人間だって考えて欲しいってこと。

 

Point 1: cover
coverは、「(人・物に)・・・をかぶせる、・・・を(・・・で)覆う」という意味で、よく使われます。例えば、「The table was covered with dust.
(テーブルはほこりをかぶっていた。)」となります。今回は「雑誌の表紙」という意味で使用しています。

 

Point 2: in common
commonの意味は、「よくある」「ありふれた」です。例えば、「It is common for a child to do that.(子供がそうするのはよくあることだ。)」となります。commonの前にinを付けると、「共通の」という意味になります。今回は、「We have so much in common!(私達にはたくさんの共通点があるね。)」という表現ですが、全く共通点なし!という例文を作ると、このようになります。「We have nothing in common.(私達には全く共通点はないね。)」になります。

第14話「転入生はスーパースター」~「have in common」で「共通点がある」~|ディズニー・チャンネル スターズ

1.even の基本的な使い方

まずは例文を見てください。


Don’t call me! Don’t even text me!
私に電話してこないで!メールすら送らないで!

というふうに、evenは「~でさえ、~ですら」となにか感情を強調したい時に使います。

I really love salmon. I even eat its skin.
私はサーモンが大好き。皮ですら食べる。

のように、どれだけサーモンが好きかを強調したり、メールすらしないでとどれだけ嫌っているかを強調してるわけです。

This movie is so sad. Even my father cried while watching.
この映画はすごい悲しいんだよ。父さんですら泣いたからね。

このセリフから分かると思うのですが、Evenを使う事で父さんはそう簡単に泣かない人なんだなと感じます。その滅多に映画なんぞで泣かない父さんですら泣いた、それほど悲しい映画なんだぞ!という強調をevenで出してるわけです。
 

 

2.evenの位置

evenの位置に厳密なルールはありません。
ただevenを強調したい言葉の前に置くのがポイントです。例えば、先ほどの

Even my father cried.
私の父ですら泣いた。
これを

my father even cried. とすると、
父は泣きさえした。
と意味が変わります。


My father cries easily.
He even cries while singing a love song himself.
父は涙もろい。自分でラブソングを歌ってる時ですら泣く。
→himselfの意味と使い方

のように、evenでなにを強調したいのか?「父ですら泣く」「歌ってる時ですら泣く」 と強調したいものの前に入れるというのがポイントです。

 

3.evenとeven thoughの違い、使い分け方

さて、問題です。下の2つの文章、どちらが正しいでしょうか?

She is still upset, even though he apologized.
She is still upset, even he apologized.

*upset = 怒る
*apologize = 謝る

・・・・・・・・・・

例えば、両方のセンテンスを訳して見ると、


She is still upset, even he apologized.
彼女はまだ怒っている、彼ですら謝っている。
なんだか微妙に意味が変ですよね。でもこれを

She is still upset, even though he apologized.
彼女はまだ怒っている、彼は謝ったにも関わらず。

とすると、意味が通じるわけです。というのも
evenはあくまで続く言葉を強調する言葉であり、2つの文章を繋ぐ意味はありません。
例えば、

She is still upset, because he doesn’t even apologize.
彼女はまだ怒っている、なぜなら彼は謝りすらしないからだ。
このように、使うならevenは使えます。あくまで文章をつないでるのはbecauseであり、evenは彼の失礼さを強調してるだけです。


I don’t have money. Even 1 dollar.
私はお金を持ってない。1ドルすらない。

あくまでお金がまったくない事を強調してるだけ。

I don’t have money any more, even though I got salary last week.
私はお金がもうない。先週給料をもらったにも関わらず。

I don’t have money, because I used it.
私はお金がない。なぜなら使ったからだ。
 

つまりeven thoughというのは、becauseのように前の文章と韻を踏んでるわけです。

evenの意味と使い方。even thoughと使い分けるポイントも! | 初心者英会話ステーション

even though と though の例文を比べてみましょう。


He is very handsome. The height is not so high, though.
彼はとてもハンサムなの。身長は高くないけどね。

このthoughをeven thoughに置き換えるとこうなります。


He is very handsome, even though the height is not so high.
彼はとてもハンサムなの。身長が高くないのに(も関わらず)。

ちょっと変なセンテンスになりましたね。なので、こうしてみましょう。

He is very good at playing basketball,
even though the height is not so high.
彼はとてもバスケがうまい。身長が高くないのに。

こうすると、今度は辻褄が合う文章になりました。つまり、

・though = 〇〇だけど
・even though, although = 〇〇だけど、それでさえ = 〇〇なのに


という事です。

「〇〇なのに、〇〇だ」のように「逆境なのに楽しんでる」のような真逆な感じを出したい時にeven though, althoughを使うわけです。

 

<例文と語順>

althoughEven though he was sick, he came to work.
(He came to work, even though he was sick.)

彼は病気にも関わらず、仕事に来た。


Although she doesn’t have a license, she bought a car.
(She bought a car, although she doesn’t have a license.)

あの娘、免許持ってないくせに車買ったのよ。
*文法的ポイント*
1.上記のように、although, even thoughの位置は先でも後でもOKです。
2.基本的にalthough, even thoughの前後のセンテンスの時制は揃えた方が良いですが、免許を持っていないのように今でも免許を持っていないなら、上記のように現在形と過去形が一文に交じるような形でもOKです。(ネイティブに確認済)
even though,althoughの意味と使い方がこれでスッキリ!センテンス作りの意外なポイントとは? | 初心者英会話ステーション
Edamame go with beer.
【解説】
枝豆は英語でも「edamame」と言います。数える単語ですが、元々は外国語(日本語)なので複数の「s」は付けません。「go with」は「合う」という意味です。例えば「That shirt goes with that suit.(そのシャツはそのスーツに合っている)」など。「Edamame go with beer.」は「goes」になってないのは複数で言っているからです。複数で言っていますが外国語なので「Edamame」に「s」を付けません。他にも「White wine goes with fish.(魚料理には白ワインが合う)」、「Red wine goes with meat.(肉料理には赤ワインが合う)」などもあります。「What goes with fish?(魚料理には何が合いますか?)」と聞くこともできます。
フレーズ検索|ビジネス英会話スクール 英会話レッスンならイングリッシュライフ

go with
□今日のなるほど!英語表現編【初級編】□

今日は、この英語を日本語に訳してみてくださいな。

go with

!(「~といっしょに行く」という意味もありますね!)

go with 「~によく合う」

実は他にもいろいろな意味があるのですが、
今日はこれを見ていきましょうね。

[例文1]


I don’t think high heels go with yukata.

 
「ゆかたにハイヒールは不釣合いじゃない?」

スペースアルク英作くんより。
 

go with ~で
「~と調和する、~と釣り合う、~によく合う、~に似合う」
といった意味になります。よく出てきますよ!

[例文2]


“You want my black jacket?”
“It won’t go with this dress.”


レイチェル「私の黒のジャケット貸そうか?」
フィービー「このドレスと合わないわ。」

海外ドラマ「フレンズ」第3シーズンより。


パーティーに出席するため
薄い黄色のドレスを着ておしゃれしてきたフィービー。

しかし、そのドレスの胸元を
ジョーイがソース(?)のようなものを
飛ばして汚してしまいます。ブチュ!

そんなフィービーを見た
レイチェルとの会話がこちらです。


・・・服に関する例文が2つ出てきましたが、
次のような場面でも使えますよ。

[例文3]


What would go with this wine?
 

「このワインにはどの料理が合う? 」

スペースアルク英作くんより。


そう、お料理の場面でもこの表現は頻出です。

[例文4]


Spicy food goes with beer.


「スパイスの効いた食べ物はビールによく合う。」

スペースアルク英辞郎より。


・・・
go with 「~によく合う」OKですか?

go with: なるほど!英語表現~映画から始める英会話~
just another 「ありきたりの、ありふれた、月並みな」



[例文1]


I’m just another guy.


「俺はありきたりの人間だ。」

映画「マトリックス」より。

ネオ(キアヌ・リーブス)が救世主である、と信じるモーフィアス。
ネオ自身は自分をこのように思っている、という場面から。


another の意味は「もう1つの」「もう1人の」。
just は「ほんの~にすぎない」。

just another で「ありきたりの」という意味になります。



[例文2]


That’s just another story.


「それはありふれた話だ。」

ランダムハウス英語辞典より。



[例文3]


It was just another day.


「いつもと変わらない日だった。」


just another 「ありきたりの、ありふれた、月並みな」
OKですか?

ではこの英語表現、バッチリ使いこなせるようにしてくださいね!
just another: なるほど!英語表現~映画から始める英会話~

I was wondering if you could help me out?

I was wondering if you would do me a favor.

ちょっと頼みたい事があるんですけど。

「I wonder if」の意味、お願いをする時と悩んでいる時の使い方 | 英語 with Luke

Hey, hows it going? just wondering if you were up for another lesson?
talk soon, rokkii

「ハ~ィ、元気?また、レッスン受けませんか?じゃ、またね。」

★ just wondering if you were up for another lesson ? (just → Just、hows → how’s が正しい)

は、「誘い」です (平叙文ですが、「どう?」と内心、聞いているから、?マークを使っている)。

この文は I was just wondering if ~ の省略形。過去形を用いると、より丁寧な言い方になります。過去形を用いないと、下のようになります。(この丁寧さの違いは日本語には訳出できません。)

I am just wondering if you are up for another lesson.

もっと言えば、上の文は進行形ですが、現在形でもいいわけです。

I just wonder if you are up for another lesson.

でも、進行形のほうが丁寧な言い方です(過去進行形にしたほうが、さらに丁寧だということは、さらに上で述べました)。

翻訳をお願いします。 Hey, hows it going? just wondering if you were up for a… - Yahoo!知恵袋
よく、英会話で外人さんが、

Just wondering
=”color:>=”color:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>=”font-weight:>
Wonderを使って相手にお願いするテクニック|【生の英会話の攻略術】いいかげん超初心者脱出計画!
 fistは「こぶし」とか「拳骨」。bumpは「ドン」とか「バン」と突き当たること。fist bumpは、お互いにこぶしとこぶしをゴツンと突き合わせるあいさつ。スポーツ選手らがよくやる仕草としておなじみ。カタカナ読みは「フィスト・バンプ」。
 このfist bumpが2008年6月3日、テレビ放映されて全米で注目を集めた。ワシントンポスト(2008年6月5日付)は、“It was the fist bump heard ‘round the world.”(世界に響き渡ったフィスト・バンプ)と報じた。すなわち、当時民主党大統領候補となったバラック・オバマ氏が、3日夜にミネソタ州セントポールの演説会のステージに上がり、妻のミシェルさんと抱擁したあと、お互いの目を見詰めて微笑みを交わし、こぶしとこぶしをやさしく突き合わせたのである。
 あるコメンテーターは“It thrilled a lot of black folks.”(それは多くの黒人をわくわくさせた)と述べた。このあいさつはアフリカン・アメリカンの間では非常にポピュラーで、“He wears his cultural blackness all over the place.”(オバマ氏は、どこにいても黒人文化を身につけている)ことが共感を呼んだ、と分析した。
 タイム誌(6月5日付)も、オバマ夫妻のfist bumpを受けて、“A Brief History of the Fist Bump”(フィスト・バンプの略歴)との記事で由来を解説した。それによると、起源はhandshake(握手)というのが有力。それが後に手のひらと手のひらをパチンとあわせる〝ハイタッチ〟に発展したという。ハイタッチは英語ではhigh-five。fiveは5本の指を広げた手を意味する。これを高く掲げてタッチするからhigh-five。低いところでタッチするのはlow-five。これが、さらにfist bumpになったという。
 言語学者のジニーバ・スミザマン女史は、著書“Black Talk”(「黒人の話し言葉」1994)で、high-fiveは単にfiveとも呼び、西アフリカ起源のあいさつ方法で、“put your skin in my hand”(私の手のひらに触れる)が元の意味だという。この手のひら同士のパッチンは1950年代から流行し始め、ベトナム戦争に従軍した黒人兵士の間でdapと呼ばれて、一般にも広がった。dapは“Dignity and Pride”(威厳と尊厳)の頭文字をとったものという。1980年代が流行の頂点となった。
 ところで、オバマ夫妻のfist bumpに対して、視聴者の多くは黒人文化の伝統よりも、むしろ2人が示した夫婦の絆に共感を持ったようだ。オバマ氏は、後にNBCテレビでこう説明している。“It captures what I love about my wife that for all the hoopla I’m her husband and sometimes we’ll do silly things.”(こんな大騒ぎの中でも僕が彼女の夫であることに変わりなく、時々は2人でバカをやってしまうのは、僕が女房のことを愛しているからだよ)。なるほど、「仲良きことは美しきかな」である。
アメリカを読む辞書: fist bump